遠くに



すべてを洗い流したいと思ったよでも思ってるだけじゃだめちゃんと流さないと最近人に反抗ばかりしてるよとってもとっても反抗したくてはぁーとなってるよ言われてるうちが幸せだと言うけど絶対そんなんじゃない言ってくる人との関係性が大切関係性が成り立ってないのに言う事きけるかといったら難しい

彼氏でもない人に男友達と2人きりでは会わないでほしいななんて言われても素直に言う事聞こうなんて思わないでしょう?そんな感じ。あ、これは例え話ね関係性が成り立ってないと素直に話聞けない、でしょ?だれかのものになってからその人の言う事聞きたいそれまでは意地でも聞きたくない聞きたくないというか素直に話が入ってこないなんで だからいつも無言の反抗してしまっている悪いことなのはわかっているけど頭ではわかっているけどどうしてもきけない早く私をあなたのものにしてくれたらいーのにとか思ってるそしたらもっともっと素直にきけるのにたぶん

心の中で想ってるだけじゃ伝わらないでも心の中であの人とかあの人とかにたくさんの人に感謝して誰にも何も言わずに消えてしまいたい死にたいんじゃないよ遠くにいきたい引っ越して遠くに遠くにいきたいのでもできないのは責任感が強いから結局責任感に支配されてるから責任感持てるほど必要とされている人間までにまだなれてないけどでも何故か責任感が邪魔をする初めて自分から必要とするものが見つかってでもやっぱり手放そうとしてる自分からなにかを追いかける事が嫌いだから必死に追いかけて捕まらないかもしれないから何もわからないからだからもう要らないってするよくわからないからもう疲れた追いかけるの慣れてないから?とても疲れたんだよ

文面見ると病んでる人みたいだね病んでないよ元気なのでもいつもわからなくなるの自分を動かしてるのは自分じゃないと思うのなんか違うのいつ終わるかわからない時間をもらって好きなように生きれることはなんの目的?わからないわからないわからないね